ご神木

 

ご神木を見ることがとても好きです。何百年とそこにいて。ただじっとそこにいる。

 

パワーを感じ、大らかなその存在に癒されます。

 

足元で起きてることなんて、もう目にも入ってこないんだろうな。

 

こうしてゴツゴツして、ガサガサして、誰かが自分の一部に住み着いてる。

 

しかし、長生きだこと。

 

重力に逆らって、てっぺんまでお水運ぶのって、大変ですかーーー??